着圧インナーのサイズ選びにお困りではありませんか?

サイズチェックで自分に合うサイズを確認!
身長、体重、好みのサイズを入力するだけで、あなたの体型にあったサイズが表示されます!
身長 [cm]
体重 [kg]
好みのサイズ
あなたのおすすめサイズはサイズです
※判定サイズはあくまでもメーカー目安による推奨サイズになります。
体型や個人の好みによりお好みのサイズが異なる場合はございます。

サイズ選びのポイント

LEGGINGS

レギンスのサイズ選びのポイント

SIZE CHART サイズチャート

リブ着圧レギンス クールタイプ

リブ着圧レギンス

着圧レギパン

10段着圧レギンス・10段着圧レギンス クールタイプ・プレーン(無地)着圧レギンス・プレーン(無地)着圧レギンス クールタイプ

10段着圧レギンス ハイウエスト

もこもこ着圧レギンス

測る箇所

A B C D E F

長時間の着用を可能にするため、ウエスト周りの着圧は他の部位と比べると弱めの設計になっています。複数サイズに当てはまり迷ってしまったときは、【太もも】のサイズを優先していただくことをオススメいたします!
10段着圧レギンス ハイウエストは他の商品よりもお腹周りの着圧が強めなので、それぞれの部位が中央値にくるサイズをお選びいただくとしっかり着圧を感じながら、長時間着用していただけます!

着用スタッフの声

スタッフA

身長:163cm 着用:プレーン(無地)着圧レギンス Mサイズ

A73㎝

B95㎝

C55㎝

D38㎝

E22㎝

部位によっては対応サイズをオーバーしているところもありますが、伸縮性があって着心地がいいのでMサイズを着用しています!10段着圧レギンスは主に部屋着として、プレーン(無地)着圧レギンスは私服に合わせたり、パンツの下に着用したりとこっそりケアにも丁度いいので愛用しています。

スタッフB

身長:160cm 着用:10段着圧レギンス XSサイズ

A66㎝

B80㎝

C51㎝

D32㎝

E18㎝

Sサイズの対応サイズにも当てはまりますが、Sサイズにするとヒップ周りの着圧が足りないな...と感じたのでXSサイズを着用しています!
身長に合わせてサイズを選ぶと脚全体にゆとりができてしまうので、高身長の方もまずは各部位のサイズ優先でサイズを決めてみてください!

スタッフC

身長:164cm 着用:10段着圧レギンス ハイウエスト Lサイズ

A73㎝

B75㎝

C99㎝

D55㎝

E39㎝

F24㎝

身長が高めで下半身が太いのが悩みです。着圧レギンスもなかなか合うサイズを見つけられなかったのですがベルシリーズはXLサイズまであるので安心して選ぶことができています。最初は長時間の着用が難しかったのですが、徐々に時間を延ばして今は就寝前まで着たままです!

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではございません。

GIRDLE

ガードルのサイズ選びのポイント

SIZE CHART サイズチャート

ヒップリフトガードル

ダブルホックガードル

測る箇所

A B C

ベルシリーズ商品の中で最も着圧が強く、伸縮性が少ない商品です。
サイズを選ぶ際は計測箇所の中で一番大きい箇所に合わせてサイズをお選びいただくか、普段のお洋服よりワンサイズ上げてのご購入をお勧めいたします!

着用スタッフの声

スタッフA

身長:159cm 着用:ヒップリフトガードル Mサイズ

A74㎝

B90㎝

C55㎝

Sサイズ、Mサイズともに対応サイズ内にあてはまりますが、Sサイズだとヒップから太ももにかけてがキツめでお肉が食い込んでしまうのが気になりました。ワンサイズ上げてMサイズにすると着用感も見た目も良くなったので、私はMサイズを愛用しています!

スタッフB

身長:154cm 着用:ダブルホックガードル Lサイズ

A72㎝

B95㎝

C54㎝

Lサイズだとウエストは緩めですが、ヒップ・太ももの着用感が丁度良いのでLサイズを着用しています。身長:154cm 着用:ダブルホックガードルは伸縮性が少なく着圧が非常に強いので普段のサイズよりワンサイズ上を選びました。ちなみにですが、10段着圧レギンスはワンサイズ下のMサイズを着用しています。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではございません。

TIGHTS

タイツのサイズ選びのポイント

SIZE CHART サイズチャート

着圧タイツ

測る箇所

A B C D E

お腹周りからつま先でを覆うタイツタイプなので身長と足のサイズを優先してサイズを決めてください。
身長に合わないサイズ選びをしてしまうと丈が足りずに股下に違和感が出てしまうのでサイズ選びはしっかりと!

着用スタッフの声

スタッフA

身長:159cm 着用:着圧タイツ Mサイズ

A69㎝

B90㎝

C34㎝

D21㎝

E23.5㎝

Mサイズを着用しています。タイツなので10段着圧レギンスなどと比べると生地は薄めですが強めの着圧感なので脚が引き締められ、ほっそりと見える気がしています。ブラックを愛用しており、80デニールなので若干肌が透ける感じです。濃すぎず薄すぎず、冬場には一番使える色味なのでほとんど毎日着用しています。

スタッフB

身長:164cm 着用:着圧タイツ Lサイズ

A75㎝

B99㎝

C39㎝

D24㎝

E25㎝

身長が高い方なのでサイズが合うか心配でしたが、伸縮性がある生地なので違和感なく着用できています。
細身のパンツとヒールに合わせて防寒対策・下半身ケアとして着用しています。ヒールを履くと脚がパンパンになるのですが、見た目には着圧商品とは分からないので重宝しています。

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではございません。

LONG SOCKS

ソックスのサイズ選びのポイント

SIZE CHART サイズチャート

10段着圧オーバーニー

測る箇所

A B C

つま先オープンタイプで、快適な眠りを邪魔せず脚をサポートする”寝るとき専用”の着圧ソックスです。
睡眠時にも快適に着用いただけるよう、各部位のサイズを確実に測定いただき、正しいサイズをお選びください!

着用スタッフの声

スタッフA

身長:145cm 着用:10段着圧オーバーニー Sサイズ

A45㎝

B33㎝

C20㎝

SサイズとMサイズに該当していますが、寝るときもしっかりとした着圧を感じたいのでSサイズを着用しています!
締め付けがあまり得意ではない方や、着圧商品が初めての方は、脱ぎ着しやすい10段着圧オーバーニーから試していただくのがおススメです。

スタッフB

身長:164cm 着用:10段着圧オーバーニー Mサイズ

A47㎝

B32㎝

C21㎝

中央値がMサイズに近いので、Mサイズを着用しています。身長が高いので履き始めは丈が足りないかな?と思いましたが、就寝中に脚全身体を覆うような着圧感は苦手なので今は丁度良く感じています。寝る時は10段着圧オーバーニー、日中は10段着圧レギンスでしっかりケアをしています♪

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではございません。

Q & A よくあるご質問

各部位を測ってみたけど
いまいちサイズを決められない...

サイズを決めきれずにお悩みの方は、ぜひベルシリーズサポートにご相談ください!
ご検討いただいている商品名と、各部位のサイズを教えていただけましたらおすすめサイズをご提案いたします。
→ LINEでご相談

着用していると股のあたりがずれてしまい
着心地が悪い...サイズが合っていないの?

しっかりとサイズを測定いただき購入くださった場合はサイズが合っていない可能性は低いかと考えられます。
サイズを変更する前に、下記の履き方をお試しください!

【着用方法】
足を上げ、全てのお肉が下に下がるように意識し、ふくらはぎ・太ももの順に生地を引き上げてください。
太もも上まで両足を入れたら、起き上がり股の位置を合わせ、お尻の形を整えてください。(可能なら寝転んだ状態でお尻まで履いてみてください。)
生地をしっかりと引き上げ着用いただくことで股の位置が合い、ずれにくくなります。力が一か所に集中してしまうと伝線や穴あきの原因となってしまうので、爪を立てず下から徐々に上へ伸ばしていくように着用してみてくださいね。
10段着圧レギンス・10段着圧レギンス ハイウエストの場合は着圧ラインがひざ下・ひざ上に5本ずつくるように位置を調整してみてください。

サイズが緩くなってきた...次に買う時は
ワンサイズ小さいものがいいの?

緩くなる原因はベルシリーズ商品を継続して着用いただいたことでむくみケアができている、お洗濯により生地が伸びてきた、など...様々な原因が考えられます。
ご注文前に改めて各部位のサイズを測り直していただくことをお勧めしております!

サイズを測って買ったけど、
きつくて履けない時はどうすればいい?

履き始めは生地がかたく、履きづらいといったお声をお客様からいただいており、お洗濯などで生地が柔らかくなってくると着用しやすいといった場合もございます。
むくんでいない状態のサイズを測りご購入いただいた場合は、むくみの少ない時間帯から履いてみるなどしていただいてもいいかもしれません。
複数枚ご購入のお客様は、商品到着後5日以内にご連絡をいただければ、未開封・未着用商品のみサイズ交換が可能です!ご希望がございましたら下記「ベルシリーズ公式LINE」からご連絡くださいませ。

ベルシリーズ公式LINE:LINEでお問い合わせ
当サービスのご利用が初めての方は「友だち追加」を行ってください。

ご相談はこちら
LINEでお問い合わせボタン

当サービスのご利用が初めての方は
「友だち追加」を行ってください。